どっちに似てる?

はいたい

7月に入り、今年も残すところあと半年っと驚きを隠せない西條です(笑)

 

今週は懐かしい写真とともに私が面白いっ

と思う遺伝について紹介しますね。

 

皆さまご存じわらびー広場にはベネットワラビーの家族がいます。

 

じゃんっ!

 

 

 

 

ここで、突然ですが、クエスチョン!

さて、何番がどの個体か、みなさん分かりますか

 

みんな同じ顔に見えるかもしれませんが、それぞれ特徴があるんですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OMRCブログ通ならもちろん分かりましたよね

正解は…

 

,父さんモク、△母さんスー、むすめのハル、い爐垢海離侫 でした。

 

 

 

 

さて、皆さんは気が付きましたでしょうか?

ワラビーたちの顔の特徴…

 

モクとハル、スーとフクは顔つきがそっくりなんです

モクとハルは面長でスーとフクは目が離れ気味で顔も短め。

しかも、排便の形もモクとハル、スーとフクで似ています。

人間も一般的に父親と娘、母親と息子が似ていると言われていますが、

OMRCのワラビーもそうなようです。

って、そう見えるのは私だけでしょうか(笑)

 

ちなみに、モク(上)とスー(下)の幼少期はコチラ

 

 

どうです?ハルとフクに似ていると思いませんか?

生き物の遺伝の不思議、面白くないですか!?

 

 

本当に似ているかどうか、自分の目で確かめてみてくださーい


関連する記事
コメント
コメントする








   

DateYear
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: