イルカトレーナのお仕事

みなさんこんにちはきゃvネコ
今回もイルカトレーナーのお仕事を紹介していきます。

今回紹介する内容はイルカのトレーニングに欠かせない、
そして、イルカが生きるためには絶対必要な魚についてです。
興味がある方はみてみましょう!!魚

イルカにとって大切な食べ物である魚は、毎月1回魚担当が購入を進めています。
魚の購入っと言っても毎回同じ数量ではありません。
季節や体調によって大きく変動するため、毎回計算して数を出しているのですが……
現在のイルカの頭数は13頭!!
大人のバンドウイルカは1日に約10埒べています。
なので13頭で1日約100×1ヶ月分と考えるとすごい量です!!

さらに魚種は基本的にシシャモ、サバ、サンマ、ニシン、イカですが
季節によってホッケ、コノシロ、アジ、イワシ等も食べています。
どの魚がどれくらいで〜っと毎月頭がパンクしそうになります!

ちなみに魚を食べているのはイルカ以外にもウミガメ、エイがいます。
となると、さらに魚の量が増えますね(泣)
全ての魚が無くならない様に計画を立てるのは大変ですが大変なのはここからです。

魚を購入したら、保管する冷凍庫に魚が運ばれてきます。
後は力仕事!!
10圈15圓糧△鮨洋呂粘萃イ辰討弔瓩討います。



使うのは筋力だけではなく、頭も使います。それは詰め方です。
冷凍庫の大きさは1ヶ月分の魚の量でいっぱいになるので、
テトリスの様に積んでいきます。
たまに失敗する事もありますが、その時はやり直しです。

無事入れ終えました!!
お見事!!

魚1つでも体力と頭を使って大変ですが、
生き物を飼育している以上はやらなくてはいけない仕事です。
大変な仕事ほどやりがいがある仕事でもあるのでくじけず頑張ってます。

第2弾のお仕事どうでしたでしょうか??
次回もお楽しみに〜

さようなら〜さようなら〜さようなら〜バイバイ

関連する記事
コメント
コメントする








   

DateYear
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: