動物目線part1

はいたい
米川先輩に代わって今月から日曜日を担当します、鈴木です
2か月間よろしくお願いします!!!!

さて、数か月前もブログを担当していたのですが

覚えていない方もいらっしゃると思いますので、軽く自己紹介タイム♪♪
名前は鈴木愛未(すずきあみ)です。
覚えやすいと感じる方も多いかと思います(笑)
出身は東京都なのですが、周りの人からは「東京出身と名乗るな」と
よく言われるほどの田舎出身……
まぁでも、東京都も広いですからね!!!!
知られていない場所でも東京です


さて自己紹介はこの辺にして、今回のブログのテーマは『動物目線』
ルネッサンス リゾート オキナワにいるたくさんの動物たち

普段私達が見ている景色が、生き物の目にはどのように映っているのかを
2か月かけて紹介したいと思います


まずは第一回目という事で、ラグーンカウンターの看板娘、
ミルキーに密着しました!!!!

以前のブログで「ヤンバルテナガオトコ」こと吉岡先輩が紹介していましたが、
ミルキーは毎朝部屋から出してもらい、近くにある木に登ってお出かけします。

木に登った所から見える景色は、ミルキーにはどのように見えているのでしょう







何枚もの写真を撮りましたが、ミルキーたちインコは
この写真の風景がじっとしているだけで全て見えています。
インコの視野は、片目で180°、両目で330°です。
また、首を180°曲げることも出来るので少し顔を動かすだけで全てを見ることが出来ます。

そしてなんと!!視力はヒトの3〜4倍!!!!
色の識別も可能なのです!!!!(ヒトよりカラフルに見えているのだとか)
なのでこの景色も私たちが見ているより鮮やかに、そして広大に見えているのでしょう

こんな感じ??

※あくまでも私個人の想像です


ミルキーはお散歩の途中で帰りたくなると自分で木を降りて歩いて小屋まで帰ってきますので、
もし見つけた際は暖かく見守ってあげてください



では今週はこの辺で!!
次週もお楽しみに!!!!


コメント
コメントする








   

DateYear
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: