最新情報

はいさ〜いハイビスカスみなさんお久しぶりです!ものすごく久々にブログに登場の野原です。

さあ久しぶりに僕が登場した経緯は最新情報に載っているので、

まだご覧になってないみなさんは、お先にをご覧下さい!

 

なんと私、長い期間ブログに登場しない間にオットセイのオス、ヒューゴの担当に抜擢されましてキラキラ

現在はヒューゴのトレーナーとして少しずつですが『成長している......はずです(笑)

そんな野原がトレーナーになるまでには、米川大先輩からの並々ならぬ試練をクリアし、

今現在ブリッジを吹かせて頂いているわけです。

その野原の奮闘記はまたの機会にご紹介させていただくとして、

今回の本題は、6月にOMRCにやってきたオットセイのヒューゴキラキラ

ブログでも度々ヒューゴやてまりのご紹介をさせて頂いていたんですが、トレーニングの詳細までは載せていませんでしたね汗

気になりますよね??きっと気になるはずですむっつり(笑)

 

OMRCに来た当初は、わらびー広場の中のオットセイエリア内で、

それぞれ鳴き声や逆立ち、敬礼や輪っか投げといったパフォーマンスの練習に力を入れてきました…

 

 

 

だがしかし!!それは9月までのトレーニングエクステンション

現在のヒューゴはというと、なんとわらびー広場を飛び出し、

屋外プール前でトレーニングを行っているんです!

 

 

 

現在は初期トレーニングの段階なので、念のためロープで周りを囲っています。

しかしいずれはロープを外し、みなさんの間近でパフォーマンスや、ふれあいのプログラムを

ご案内できるよう、トレーナーたちも奮闘しております火乞うご期待。

 

写真を見てわかるように、この写真でトレーニングを行ってるのは僕ではなく、大ベテランの内田トレーナーしぶっ4

トレーニング歴ペーペーの僕は、米川大先輩や内田トレーナー指導のもと

トレーニング力アップを目指し精進しておりますので、そちらも乞うご期待ください。

 

オットセイの屋外トレーニングは、16:00〜17:00の間に不定期で行っています。

お時間ある方はぜひ屋外プールあたりを覗きに来てくださいねアザラシ

 

お久しぶりの更新は野原・渡辺が担当でしたニコ

 


最新情報

 

みなさんこんにちは、ブログ更新が滞ってしまいすみません…汗=3

しばらく更新ができていなかったので、今日は内容盛りだくさんでお伝えしたいと思います矢印

今日は僕・渡辺と、久々ブログ登場の野原先輩が担当ですき

 

さあなぜ今日は担当が2人なのかというと、それぞれの担当業務からの最新情報があるんです手

まずは僕・渡辺の担当は主にウミガメやクラフト系プログラムなんですが本日ご紹介するのはコチラ

 

うちなー工房・紅型エコバックです虹

 

10月1日よりドルフィン・フィールド・クラフトプログラムに一部変更がありました。

うちなー工房も上期は島ぞうりアートをご案内していましたが、下期は紅型エコバックにチェンジ!

 

紅型エコバックは昨年度も曜日限定の通年開催でご案内しており、人気のあるプログラムでもありますハート

紅型リピーターのみなさん、お待たせ致しました!今年度も満を持して登場ですあは

 

また紅型は準備から完成までの間に膨大な工程があります。

デザインから始まり、型彫り、紗張り、型置きなどなど…

このお話はまたいつかご紹介しますねニコ

 

そして恐縮ながら、今年のデザインも僕が担当させて頂きました手

人気のある型は手直しだけ加えて、今年も継続して残っていますが

今年からのNEWデザインも追加しましたき

 

まずは最近プログラムでも存在感を放っているオオハシの型です★

ポイントは『Okinawa』の『O』がパイナップルになってるところ!

ポップでトロピカルパイナップルをイメージしました。

 

こちらは去年から使っているウミガメの型をリメイクはさみ

右側にあったハイビスカスを、プルメリアとモンステラに変更して

爽やかなハワイアン波をイメージしました。

 

頭を抱えつつ悩みぬいたデザインたちです=3

これだけでなく、他にも複数デザインを用意しています。

時期によってもデザインを変えていく予定なので、

ぜひプログラムに参加してゲットしてみて下さいね手

 

続きまして野原先輩からの最新情報はこちら


ファミリーアドベンチャー

ブログの更新がしばらくありませんね。

申し訳ございません。 明日には、最新のニュースを写真に収めさせ、ブログを更新させます。

 

野原君! 最新のニュースがあるでしょう! 私の知らないうちに、やってしまった件ですよ。

明日もするのでしょう。 ちゃんと写真を撮影してブログに掲載しなさい。

 どうも、その祝杯で葵ちゃんと飲みすぎて、彼女は声がでなくなっているらしいじゃないで

すか。 仕事に差し支えるから、ほどほどにしなさいよ。 飲むなら碧ちゃんとにしておきなさい。

彼女ならば、朝まで飲んでも大丈夫です。

 

ということで、ご期待ください。

 

今日は、折角ですので、10月から始まった、ご家族でエイたちと一緒にシュノーケリングが

楽しめるファミリーアドベンチャーの写真をいくつかピックアップしましたので、本日はご勘弁ください。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう。きれいな海に沢山のウシバナトビエイ! なかなか圧巻ですよ。

ファミリードルフィンは、少数グループでご参加いただくので、フィッシュアドベンチャー

の様な身長制限を無くしています。まだシュノーケリングの難しいお子様には

のぞき窓のついてフローターをご利用いただいています。

 

え! 面白くない。 では、とっておきの美人写真をだしておきましょう。

秘蔵写真ですよ。 なかなか、これほどの美人はいません。 京都生まれの京美人です。

 

では、次のブログをご期待ください。

 

 

 

 


NEW★ネイチャープログラム

こんにちはにじ

今回は三上が担当しますねあ

先週の日曜日から3日間、沖縄は旧盆でお先祖様をお迎えしてました。

初日をウンケー、最終日をウークイと言いますひらめき

ウークイの日は、保育園・小学校・中学校なども休校で

会社も本土のお盆同様お休みのところが多いんです。

この3日間は、沖縄各地で青年会がエイサーを披露しています♪

道じゅねーと言って、家の目の前の道路で踊りを見ることが出来るんですよゆう★

うちの子供たちも、遠くの方から太鼓の音が聞こえてくると「早く〜」と

外へ出ていき、応援してましたよ♪

 

さて、題名のとおりネイチャーチャレンジが10月から一部新しくなります!!

4月〜9月までは火・木・土曜日は『イカダdeGO!』というイカダに乗り込み、

沖でシュノーケリング体験や魚にごはんをあげるプログラムを実施ひらめき

ご家族貸し切りということで、この夏大人気でしたゆう★

しかし季節の移り変わりに伴い、風が強くなるため冬場の開催が難しい…kyu泣き

ということで10月からは『ファミリーアドベンチャー』というプログラムを実施!!

現在行っている『フィッシュアドベンチャー』というプログラムの貸し切りバージョンです手

身長の制限を設けていないため、小さなお子様がいるファミリーでも参加OKハート

貸し切りなので、家族のペースに合わせてプログラムを楽しめますあ

沖縄の海は通年を通して泳げるので、小さなお子様の海デビューにもおすすめです矢印上

 

詳細はこちら下

『ファミリーアドベンチャー』

○時間:13:30〜(約60分)※火・木・土曜日開催

○料金:お一人¥2500(税別)もしくはチャレンジクーポン2枚

※お子様は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要

 

皆さんの参加をお待ちしてまーすニコッ♪


ドルフィンオーシャンアドベンチャー 動画公開

施設の外、外洋にイルカを連れ出して、一緒に泳げる「ドルフィンオーシャンアドベンチャー」のご紹介動画が新しくアップされました。ご興味のある方はぜひ! 

http://renaissance-okinawa.com/movies/

 

http://renaissance-okinawa.com/dolohin-program/

 

 


NGシーン集

みなさんこんにちは、今回の担当は渡辺ですおかお(幸せ)

8月も残すところあと1週間。気付いたら9月を迎えそうな勢いです。

まだまだ暑い日が続くので、日中には海に飛び込みたくなりますね波虹

しかし最近の僕はというと、デスクワークパソコンの毎日…

実はある物の期限が迫っているんです=3それは…

 

OMRCのニュースレター、ハロードルフィンです!

実は僕、入社当初からこのニュースレター作成を担当していたのですが、

なんと今回発行号から、メイン担当を務めているんです手

今まではページ作成のみ行っていましたが、今回からは印刷業者とのやりとりや各ページの添削なども僕の担当。

ここ数か月、あるスタッフからは、鬼の渡辺編集長、と呼ばれていましたあは

普段屋外での仕事が中心のOMRCスタッフは、なかなかデスクワークが苦手で、添削回数もかなりの数をこなします…汗

僕個人としても配色や構図、デザインなどにうるさい人間なので、ニュースレター担当者はかなり頭を抱えていました笑

 

ということで、今回はそのニュースレター作成に伴い撮影した写真の中から

ニュースレターには使用できなかったNGシーンをご紹介したいと思いますちゅん

 

まずはミナミアメリカオットセイのヒューゴ

リングキャッチのトレーニング中のようですね。

真面目にトレーニングに励むイケメンキラキラなヒューゴの表情が見えないので

残念ながら今回は不採用kyu

 

続いても同じくオットセイのてまり

器用に壁に張り付く様子は、まさにスパイ○ーマン笑

この日のトレーニングは内田トレーナーが担当。

そんなことできるんかーい!」と内田トレーナーもツッコんでいましたあ

 

さあお次はマダライルカのマロウをご紹介です!

マロウのかっこいいジャンプを撮影しようとしたところ…

近ーーい!!

一瞬見失った直後、目の前で華麗なジャンプ!

躍動感は伝わりますが、近すぎてピントがブレてしまいました笑

 

負けじと撮影を続けると…今度は…

内田トレーナーとマロウのアイコンタクトひらめき

ジャンプしながらも熱い視線をトレーナーに注ぎますハート

いい写真が撮れましたが、今回の内容とは不一致なのでこれもNG

 

このように、ニュースレターに採用されるのは、大量に撮影された写真の中からもごく一部なんです。

内容も何度も熟考し、添削・修正を繰り返し、OMRCのニュースレター、ハロードルフィンは完成しますちゅん

今号の発行は9月25日です。完成まであと少し…びっくり

担当者の努力が詰まったニュースレターの発行を、みなさん楽しみにしていてくださいね星

 

おまけき

写真撮影中、興味津々に寄ってきたバンドウイルカのニヌファ

今号での出番はないので、また次回笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


元気ですよーー!!

こんにちはundefined

今回は三上がお届けしますねundefinedundefined

今週は台風5号『ノル―』が日本各地に被害を出しながら、

進んで行きましたねundefined皆さんは大丈夫でしたか??

沖縄は強風域に入ることもなく、うねりや風が少し強くなる程度で

生きもの達もスタッフも皆元気一杯ですよundefined

 

すでにフェイスブックなどのSNSでは紹介されていて、

ご存じの方も多いと思いますが、生きものたちの中途採用&部署移動がありましたundefined

 

中途採用されたのは、この子下

今話題のもふもふボディーの持ち主

ワライカワセミの『ラッフィー』

オーストラリアに棲息する大型のカワセミの仲間。

人が大笑いしているような鳴き方をすることから、この名前がつきました顔

初めて聞いた時、本当に笑っているように聞こえるので驚きましたよ笑

鳥の鳴き声とは思えない感じですキラキラ

 

ちなみに、ロビーの王子『オスカー』はカメラを向けるとこのカメラ目線キラキラ

さすがですあ

 

オカメインコ達も2羽そろって可愛い姿を見せてくれましたよheart

 

そして、ロビーのアイドルだった『ピンキー』はというと…

何度かブログでも紹介してますが、わらびー広場へお引越し♪

昼下がりに写真を撮りに行くと、こんな3ショットが撮れましたkyu

私的に最近のベストショットですちゅんstar

モクの大あくびが最高ハート

 

近付いて写真をとると…

ウトウトしていてものすごく眠そうゆう★

写真を撮り続けていると、さすがアイドルエクステンション

目をパチっとあけて、可愛い顔を見せてくれましたよ手

すっかりわらびー広場にも慣れ、のびのびと毎日過ごしていますき

 

暑さにも負けず、生きものたちは毎日元気一杯ですよーーあにじ

 

キラキラおまけキラキラ

イケメンパパのモクハート

 

 

 


フサフサのあの生き物たち☆

こんにちは☆

今週のブログ担当は成冨ですゆう★

台風5号の影響で海がしけ、イルカやエイ達のお部屋が

波で流されていかないようにロープで固定汗

でも安心してください!!

今のところ生き物たちとのプログラムは臨時回も含め、

通常通り開催しております☆

天候で開催が左右されるものもありますので、ご検討の際は

ドルフィンカウンターにご連絡くださいませ電話

 

さて、今回はあの生き物たちのご紹介☆

オキナワ マリン リサーチ センターにいるフッサフサの生き物……

そう!!6月に来たばかりの『ミナミアメリカオットセイ

イルカと同様、オットセイたちも後にふれあいができるようにと

いろんなトレーニングを行っています。

一体どんなトレーニングをしているのか覗いてみましょうちゅん

 

この日は内田トレーナーがトレーニングを行っていました!!

なんと敬礼をして迎え入れてくれましたよstar

トレーナーが左手で敬礼をするとてまりも左の前鰭を、

右でやれば右の前鰭を、というようにトレーナーの動きに合わせて

ポーズをとるのですひらめき

 

続いては☆頭を下にして、『ふせ』のポーズ

てまりのチャームポイントの1つは大きな目目なんですが、

ふせをした時にはいつも以上に見開き、上目づかいをするのですハート

もし、トレーニングを見る機会がありましたら、

目に注目してみてくださいゆう★

 

さらには、水路からグゥーンと体を持ち上げて

ジャンプを披露してくれました!!

ターゲットという目標物に向かって思い切りジャンプ

こんなに高く飛ぶてまりを初めてみましたゆう★

完成が楽しみです☆

 

この様に、イルカたちだけでなくオットセイたちも続々と

新しい種目を覚えていっていますkyu
 

 

最後におハートハート

てまりのかわいいポーズ

写真ではこのかわいさを十分にお伝えできませんkyu

アウトドアプール付近にある、こども水槽の裏でトレーニングを行っていますので

興味がある方はぜひオットセイたちに会いに来てくださいハート


今日も元気なウミガメたち!

みなさんこんにちは、今回の担当は渡辺です手

ついこの間、去年プログラムで対応させて頂いたお客様から、お写真とプレゼントを頂きましたハート

毎年お越し頂いているお客様に、少しずつ名前や顔を覚えてもらえるのは嬉しいですね顔

 

OMRCにてご案内しているドルフィン・フィールドプログラムには、

多くのリピーターのお客様がいらっしゃるのですが、プログラムだけでなく

ニヌファに会いに来たよー!」「ティンはいますか?」といった感じに、

イルカの個体毎にもリピーターがいたりするんですゆう★

そして最近はイルカだけでなく、僕の担当しているウミガメたちのリピーターもいらっしゃるという噂が……手

 

ということで本日は、OMRCのウミガメファンハートの皆様に、

ウミガメたちの近況をお届けしたいと思います!あは

現在人気NO1プログラム・タートルスイムや、毎年大好評なタートルフィーディングで活躍している子たちですひらめき

 

まずは、身体は大きいけどちょっとビビリなクロ

現在OMRCで飼育されているウミガメの中で1番大きな子です。

最近の測定では甲長(甲羅の縦の長さ)が55.4cm、体重は27.5kgでした!

甲長・体重測定の際は人力でウミガメたちを取り上げているのですが、

そろそろ1人では厳しくなってきました……汗

もともと身体の大きなクロですが、

1年前から比べると+5.1cm+8.9kgと着実に少しずつ成長していますき

 

さあ、その一方で最近成長期?なのが、テル

搬入当初は他の個体と比べると少し小ぶりなテルでしたが、

今では甲長50.1cm、体重19.5kg。他のカメたちと比べても大差なくなってきました。

食欲旺盛でちょっと喧嘩っ早いテルは、他のカメたちのゴハンも横取りしてしまいます涙

そんなやんちゃ小僧(笑)に唯一「!」を入れられるのが……

 

いつでも自由気ままなガラ

今日は水中カメラが気になるご様子……ちゅん

ガラは、クロやテルなどのアオウミガメとは異なる、タイマイという種類のウミガメです。

同世代くらいだと、タイマイはアオウミガメと比べ少し小さいのが特徴で、

ガラも他のカメたちと比べると少し小さめなんですひらめき

ただし、やんちゃ小僧・テルとの力関係はガラが勝る様子手

ウミガメたちにも個体間の力関係や仲の良さもあるみたいですねちゅん

 

そしてリピーター続出中?と噂のアイドルカメのウリ

誰よりも人懐こくて、人にもかなり馴れています♪

僕も個人的に絶対的な信頼を寄せています(笑)

自ら寄って来ることも日常茶飯事なので、「どこにいるかなー?」と探していると……

こんなことも(笑)気づいたら背後や真正面にいたりもします(笑)

 

そして現在タートルスイム内で行っている、

ウミガメに掴まってのスイム(タートルライド)を担当しているのも、このウリ!

お子様だけでなく、お父さんお母さんも力強く引っ張ってくれるので、

意外な力強さに皆さま驚かれます……ゆう★

 

OMRCでは現在12頭のウミガメを飼育しています。

今日ご紹介していない子もみんな個性豊かなメンバーです虹

個体紹介だけで1時間くらいは語り倒せると思いますあは

 

夏になりウミガメたちも毎日元気に海を泳ぎ回っていますので、

ぜひ会いに来てあげて下さいちゅん

  • posted by RENAISSANCE
  • 2017.07.30 Sunday 14:15
  • カメ
  • -

OMRC「沖縄エコファンド 13th」募集要項

OMRC「沖縄エコファンド 13th」募集要項

当社では、沖縄県内2ヶ所においてイルカとのふれあいプログラムや自然体験プログラムを開催しております。沖縄の自然を利用したこれらのプログラムには、毎年多くの方にご参加いただいておりますが、これらはすべて沖縄の自然と地域の皆様のご協力により成り立っております。
そこで当社では、プログラム売り上げ代金の2%をMM基金(Marine Mammal基金)として予算化し、沖縄の美しい自然を受け継いでいけるよう役立てたいと考えております。
このMM基金を使って、沖縄の自然をフィールドにした研究、保護、教育活動等を行う皆さまを支援する助成事業として「沖縄エコファンド」を毎年実施しております。今回で13回目となる「沖縄エコファンド 13th」募集要項ができましたのでお知らせいたします。 詳しくは http://www.omrc.jp/ecofund.pdf  にて募集要項をPDFにてダウンロードください。

 

募集要項はこちらです。

 

応募用紙は こちらです

 



DateYear
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: